FC2ブログ

  甲ちゃんと一緒、いつまでも一緒

       縁あって甲斐犬の里親になりました。が・・・ こうちゃん仲良くしてくださいm(_ _)m

プロフィール

ちしゃ猫

Author:ちしゃ猫

    にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
    甲斐犬の事を知りたいと思い参加しました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ウグイスのさえずり (番外)

201818/01(火) 甲斐犬甲牙とのドタバタ日記^^;
2018.08.01  "ホー ホケキヨ♪" とは??    
   写真をクリックすると大きくなります   
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


甲ちゃんの散歩で去年の春から気になっていたウグイスの歌声
今年も同じ場所で おじいさんの坂を下った所の橋の近辺でいつも歌っている♪
「アッ 今年もあの『ホケキヨ』来ているよ」と会話の主人公になる御仁
普通は「ホーホケキョ♪
と 聞こえるのに「ホー ホケキヨ♪とさえずるウグイスさん
「ケケケケ ケキョケキョケキョケキョ」と谷渡りは普通
そして良く聞けばけっこうな美声
去年は一羽の?オスだけ??だったのに(と思う・・・・)

今年は少なくとも3羽はいる 「ホー ホケキヨ♪♪」とサエズル御仁が
(縄張り的?にはお隣さん同士? 3カ所で聞こえるから3羽と思い込んでいる^^;)
そのお父さんの子? 去年生まれた子どもたちなのだろか?
「ホー ホケキヨ♪♪」のお父さんから生まれた子は
皆「ホー ホケキヨ♪♪」とさえずるのかな??

     と思っていたところ「鳥のさえずり」なる本をみつけた^▽^
     その中に 「ホー ホケキヨ♪」の正体?が・・・・多分・・・^^/
     でも その本には”ホーホケキヨ”ではなく「”ホーホホホキヨコ ”と書かれていた
     「”ホーホホホキヨコ ”はイカクのさえずり」と言う解説があった
     「イカクの場合は低い声でサエズル」 とも記されていた
     私が聞いた「ホー ホケキヨ♪」はもしかしたら「ホーホホホキヨコ」なのかな?
     (「イカクの場合は”ホーホケキョ”と低い声でさえずる」 と言うサイトさんも有った)

もしそうだったらそれはウグイス父さんのイカクの声??     
他のオスが縄張りに接近したときに使う 脅しの信号だそうな     
けたたましく「ケキョケキョケキョ ケキョケキョケキョ」と谷渡りも威嚇と     
(「ホーホケキョ」と口笛の上手な人がマネをすると縄張りの所有者が怒ってやってきて     
ドスの利いた低い声で「ホーホホホキヨコ」とするかもしれない^^; ゴメン^^;)     

でも私たちが聞いてるのは「ホーホホホキヨコ」 ではなくて
「ホー ホケキヨ♪」 と普通の音程のサエズリで聞こえる・・・・
それもかなりの美声で・・・・・
歳のせいかな?  耳のせいかな??・・・・^^;



それともう1つ
東京(私が居た所)では11月頃からチャッチャッと地鳴きが聞こえる様になり
冬を越して3月上旬ころ初鳴きが聞こえ、一ヶ月程で姿が見えなくなる

でもここ奥秩父では8月と言うのに
まだまだ「ホーホケキョ」も「ホー ホケキヨ♪」も元気にさえずっている
「もう真夏なのに」と 気になって調べてみた^^v

     オスは200メートル程の範囲の縄張りを持ち
     その中で縄張り宣言と花嫁さん募集のホーホケキョとサエズリをしているらしい
     メスがやってきてツガイになったかと思うとまたサエズって別のメスとツガイになると言う
     メスは一人で巣を作って子育てをするそうな
     オスはこうして一人で6〜7羽のメスとツガイになり
     縄張りの中にメスの数だけ巣が作られ メス同士はその中でケンカはしないと言う(凄い!!)

でもメスは一回の繁殖が成功してもしなくても     
2回目の繁殖は別のオスの縄張りに行ってしまうとか     
メスも ちゃっかり しっかりしている♪♪ 勿論とどまっているメスも       


DSCF4110s.jpg
オスは1羽でも多くのメスを誘い込む事しか考えていないから
子育てはせずにさえずり 期間は9月頃まで及ぶとあった






DSCFs4100.jpg      DS2CF4123.jpg

ハイ そうでした^^;

追記ああああああああああああああああああ
色々調べているうちに個体差で”なまり”の有るウグイスも居ると言う情報が有った
だとするとあの”ホー ホケキヨ♪”は奥秩父のナマリ?かな?
いつも同じ場所にいるから奥秩父ナマリでサエズっているのかも♪♪
威嚇のさえずりよりも奥秩父ナマリの方がこの場合しっくりくる様な気がする
だとしたら 今度会ったら3人の名前を付けよう
何時も同じ場所に居るから^ー^v

追記 その2ああああああああああああああ
早春、人里で「ホーホケキョ」と上手に鳴く練習をしてから、
春の深まりとともに山へ帰って、奥さん探しや巣づくりをするそうです。

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
お手数をお掛けいたしますが
この日記へのコメントはこちらへお願いします。
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ         
ワン子さんのお友達もいず、全くの手探りです              
色々知りたいと思い参加しています。       

お花の日記←こちらも覗いて見て下さいUP
スポンサーサイト

Theme:犬との生活
Genre:ペット

comments(-)|trackback(0)|  ┣里山にて(鳥,花 etc)  |2018-08-01_00:18|page top

ノンちゃん 来て下さい

2017/03/18(土) 甲斐犬甲牙とのドタバタ日記^^;
2017.03.18 おかぁちゃんが首を長くしています♪♪
写真をクリックすると大きくなります

甲ちゃんの散歩コースの一ツに
「裏山コース」(余り行っていませんが^^;^^;)があります♪
その裏山コースの取っ付きにパレオ君が走るススキの原があって

ススキの原とパレオ君
2_DSCFs6381.jpg

そこにやって来るトビ、ノスリ、オオタカの
「猛禽3兄弟」
1_DSCF6375s.jpg




去年の今頃はこのススキの原をテリトリー?として
毎日顔を見せてくれていたノスリのノンちゃんこちらから→
オオタカもキジを追いかけて林のなかに飛び込みこちらから→
トビも時々「ピーヒョロロ〜」とススキの原を眼光鋭く舐める様に見渡しながら通過

ノスリの「ノンちゃん」     と        オオタカさん
3_BD7A2703.jpg 4_BD7A3658.jpg
(去年の画像です^^ゞ)

ノンちゃんは去年カラスとバトルしながらこのススキの原で狩りをして
庭の石の上でお食事までして
イタズラモグラの退治をしてくれたのです♪

今年もノンちゃんのモグラ退治を期待しているのです♪♪
そのノンちゃん
つい先日は二羽でやって来て
今日もチラリと姿を見せてくれたのに・・・・


ノンちゃん おかぁちゃんが待ってるよ

トンビさんはお散歩の途中で会うね
5_DSCFs5853.jpg
ケリケリの上空をトビが舞う
6_DSCF5821.jpg 7_DSCF5854.jpg

おかぁちゃん 甲ちゃんがちゃんとお願いしておいたからね♪♪
8_DSCFs6271.jpg 9_DSCFs6313.jpg
ノンちゃん 来てくれると思うよ


甲ちゃん ありがと^ー^




春ののどかな里山です
DSCFs6343.jpg DSCFs6345ss.jpg


△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

お手数をお掛けいたしますが
この日記へのコメントはこちらへお願いします。
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ         
ワン子さんのお友達もいず、全くの手探りです       
色々知りたいと思い参加しています。
       

お花の日記←こちらも覗いて見て下さいUP

Theme:犬との生活
Genre:ペット

comments(-)|trackback(0)|  ┣里山にて(鳥,花 etc)  |2017-03-18_18:54|page top