甲ちゃんと一緒、いつまでも一緒

       縁あって甲斐犬の里親になりました。が・・・ こうちゃん仲良くしてくださいm(_ _)m

プロフィール

ちしゃ猫

Author:ちしゃ猫

    にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
    甲斐犬の事を知りたいと思い参加しました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

甲ちゃん ケンカしちゃった^^;

2017/08/13(日) 甲斐犬甲牙とのドタバタ日記^^;
2017.08.13 そぅだよ ビックリだよ          
         ・・・だって さ・・・・・

写真をクリックすると大きくなります

        甲ちゃんは最近、何度かケンカらしき事をした^^;
     お庭で繋がれていてもリードが長く 道にまで飛び出してきたワン君
     この前は甲ちゃんが通り過ぎたあと、
     寝ていたのにいきなり後ろから飛びかかってきたけれど
     甲ちゃん ピョンとかわし 首根っこに噛み付いた   (◎o◎)ドキッ
     そして仰向けにひっくり返してねじ伏せて、
     噛み付いた所は放さなかった   ゲゲ(゚_゚;)ハラハラ
     幸い首の毛をむしり取っただけで   すんだ・・・・から良かった・・・・

1As4512.jpg 2As4515.jpg
「ぁあ〜〜〜〜 えらぃやっちゃ」


みていると甲ちゃんは、自分より小さいワン子さんは全くの無関心か     
いくらガウガウ言われてもチラ見で通過か、それすらしない事も多々^^;     

それはネコちゃんに対しても同じ     
飼い猫ちゃんに会っても ノラ猫ちゃんに会っても意に介さず     
いきなり飛び出してきてもチラ見のみ^^;     
どうもネコちゃんは 眼中に無いみたい 対象外?     
(自分のテリトリーに入って来たものは別)     
     

3As4516.jpg 10As4529.jpg
「えらぃやっちゃ  よぃ よぃ よぃ よぃ」


     でも、唯一と言うのか?? な?   自分より大きなワン子さんは別みたい
     クマちゃんの所に行く途中の黒虎のクロ君
     (倍は有りそうなどっしりと大きな6才の甲斐犬
     甲牙の事を「何ヶ月ですか?」と聞かれたくらいクロちゃんは大きい)

     散歩で遥か彼方から気付きはじめ 甲牙もちょっと興奮気味
     近くまで来て更にクロちゃんが歯をむき出してガウガウ言うと
     一瞬で目つき顔つきが変わって甲牙も猛り狂う ←これはちょっと怖い
     何時もの甲ちゃんではなくなり 人相 犬相が変わる^^;
     キジや野生の小動物のニオイ、気配を感じた時の野犬の様な顔
     (でも まだシカやイノシシに遭遇した事がないので此れは未知の世界)


8As4524.jpg 4As4517.jpg
「踊る あほぅに」


クマちゃんパパに首に噛み付いてしまった話をしたら     
「アキレス腱でなくて良かったね〜     
アキレス腱だとその後、トドメをさしてしまうからね。     
甘噛みでただ威嚇したんじゃないの」と     
またテンちゃんパパには     
「相手はオスだろ 順位付けだろうな」とも     

でも 相手のワンちゃんがいくらガウガウ言って大騒ぎをしていても     
飼い主さんがリードをしっかり持ってればチラ見で通過     
そんな時の飼い主さん(猟犬ビーグルのおとぅちゃん)     
「おめぇはかないっこねぇんだから 突っかかるんじゃねぇよ」     
となだめていた     

また、ワン子さんの散歩の途中で、近所の方と立ち話中のおぃちゃん     
ワン子さんは甲牙に気がついてかなり前方からガウガウの大騒ぎ     
でも甲ちゃん チラ見もしないで通過すると     
「ホレェ やっぱり甲斐犬だな 全く相手にもしてくれねぇヨ」 と笑っていた     


5As4518.jpg 6As4520.jpg
「見る あほぅ」


現役の猟師さんたちは
「オッ 甲斐犬か ○○犬舎か? 今からでも猟犬になるヨ」と言って下さったり
「良い爪をしている バランス良い歩きをしているな」 と爪を褒めて下さったり
「甲斐犬か 12キロ位か? (甲ちゃんは11.5キロ位です)
この小さいサイズは山梨の○○さんとこの出か?
こういうのを保護しているれど 今は少なくなってしまってな
ここのはなぁ〜 神経質で主しかなつかないけれど
クマもイノシシもシカも追うンださぁ〜」
軽トラを道のど真ん中に止めて身を乗り出し、懐かしそうに仰った
そして私たちよりずっと甲斐犬の事を知っていらっしゃる

流石「ニホンオオカミ伝説」の里 ←関係は無いのかな??^^;
かつて甲斐犬と(日本犬をも含め)猟をして生活を共にした猟師さんの里
「耳の立った犬は帰って来る」 とか「甲斐犬は帰って来る」等
甲斐犬の事を良く知っている方々の多い里山でなんとなく嬉しくなる
(この地に来たのも 甲ちゃんに会えたのも
何かの縁 巡り合わせかな?? と思う)


でもやはり  この前の天敵君
(飼い主さんを引きずって、犬にも人にも誰にでもガウガウ短気なワン君)
ぴょんと飛び越えてシッポを噛んだのはゴメンm(_ _)m


ところで 何をしているの??
7As4521.jpg
『阿波踊り』の練習だよ お祭りの季節でしょ
何か踊らないと ソンだよ♪♪


でも なんで 阿波踊りなんだろう???



あのね 甲ちゃんネ
Fs9326a.jpg


甲ちゃん 要注意犬になっちゃうょ
(´。`;)・・・



△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

お手数をお掛けいたしますが
この日記へのコメントはこちらへお願いします。
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ         
ワン子さんのお友達もいず、全くの手探りです       
色々知りたいと思い参加しています。
       

お花の日記←こちらも覗いて見て下さいUP

スポンサーサイト

Theme:犬との生活
Genre:ペット

comments(-)|trackback(0)|*甲ちゃんの事      |2017-08-13_16:16|page top

ムッフッフ♪♪ 物事にはね ^m^v

2017/08/05(土) 甲斐犬甲牙とのドタバタ日記^^;
2017.08.03  何にでも例外は付き物なんだよ ^m^v
写真をクリックすると大きくなります


        【甲ちゃんと生活をして、最近 思っていた?認識が変わった^^;】
     甲ちゃんは全くフレンドリーではない事が分かった^^;
     (甲牙は多頭飼いだったと言うお話を聞いていたので
     それなりにフレンドリーと思っていた^^; ←認識不足^^;^^;)

     お散歩で会うワン子さん  レンちゃん(柴犬)にマルちゃん(ミックス)
     女の子でチョコッと鼻先をつける(挨拶なのかな?)事はするものの
     気が向かなければ無関心にチラ見で通過 ←何故? お友達じゃないの??
     他のワン子さんには全くと言って良い程 興味を示さず
     結局、レンちゃんもマルちゃんもケンカはしない程度のお付き合い
     (ガウガウ向かってくるワン子さんはまた別で、この件は後ほど)


【ダンちゃん(甲斐犬)の場合】       
お話によるとケンカっ早いダンちゃんには     
(お散歩のワン子さんが皆「ダンちゃん 怖い!」と言う)     
会えばそれなりにご挨拶 ←と思う 多分 ダンちゃんもガウガウ言わないし     
会えばお互いシッポフリフリ 興味が有りそうな素振り     
でも過去の経験?からか、ダンちゃんパパが何時もリードを     
強く引っ張って近づかさないで下さる。     
でも甲牙の事を「初めてのお友達」と言って下さった     


         【クマちゃん(甲斐犬)の場合】
     (クマちゃんは時々登場するのでもうご存知と思いますが)
     夕方の散歩に出る時「クマちゃんの所に行くよ」
     と言えば自分からさっさと林道方向に道をとる
     そしてクマちゃんの辻で右に曲がる頃には
      『ジュリエットちゃ〜〜ん 甲ちゃんきたよ♪』状態 ←呆れる^^;
     普段吠えないクマちゃんが「ワンワン」と言って降りて来る

     するとお互いシッポを千切れるほどブンブン振って身体をすり寄せてご挨拶 なのかな?
     その後お互いのニオイを嗅いだあとは
     二人ともお互いシラァ〜〜〜〜〜ッ
     かと言ってそう離れる訳でもなく
     一緒の空間でマイペース行動

     放し飼いのクマちゃんが付いて来て一緒に散歩をしても
     お互い干渉せず 自分のしたい事を マイペース

     林道を登っている時、勝手に散歩に出たクマちゃんが降りて来ても
     会った時はシッポを振って喜んで
     クマちゃんは付いて来るのかと思いきや
     自分の散歩の続きでトコトコと下って行く マイペース
     甲ちゃんたちのお付き合いって けっこう冷めているんだ @@ビックリ




フレンドリーで無い上に 人間に対してはもっとシビア
家族以外の人からどんなに大好きな甲ちゃん専用お八つ
(散歩時にも持参)を差し出されても絶対に食べない
家に招き入れた親しいお客様(ジビエ料理の大将[猟師さん]とその息子さん)でも
自分から寄っていってナゼナゼはしてもらうものの
食べ物は絶対にだめ^^; ←大将に「可愛くないなぁ〜」と言われた
(そのくせ大将は、以前猟犬を飼っていたし、イノシシは名前を付けて可愛がっている)

散歩でもご近所付き合いをして下さっている方でも絶対に触らせない
ただ、お隣さんの「テンちゃん(ダルメシア)パパ」と「クマちゃんのパパとママ」は別

クマちゃんも絶対に他所の人に触らせないと言っていたけれど
私たちには気を許してくれて触らせてくれる
なでているとコロンとお腹を出して「もっともっと」と要求 ←とっても可愛い
それを見たクマちゃんパパがビックリして言った
「クマがそんな事したの初めてだ!」
(矢張り甲牙が「初めてのお友達」とも)
DSCFs9284.jpg
おかぁちゃん クマちゃんナデナデしてもらってるぅ〜
いいなぁ〜〜〜


だだ例外が^^;
散歩の途中で会う下校中の可愛い中学生の女の子3人組
何故か自分から寄って行く
女の子たちに「きゃ〜 可愛い 触っても大丈夫ですか?」と言われ
その後 頭ナデナデ
「かわぃい〜 頭の所フワフワしているぅ〜」
等々・・・・・・・・・・・

テンちゃんパパもクマちゃんパパだって
甲ちゃん 自分から頭ナデナデして って言わないよね
なんで女の子たちは良いの?

ムッフッフ♪♪ 物事って言う物には
何にでも例外ってあるンだよ (〃 ̄ー ̄〃)ニマァ


ハイ! 失礼しました^^ゞ


△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

お手数をお掛けいたしますが
この日記へのコメントはこちらへお願いします。
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ         
ワン子さんのお友達もいず、全くの手探りです       
色々知りたいと思い参加しています。
       

お花の日記←こちらも覗いて見て下さいUP

Theme:犬との生活
Genre:ペット

comments(-)|trackback(0)|*甲ちゃんの事      |2017-08-05_11:01|page top