甲ちゃんと一緒、いつまでも一緒

       縁あって甲斐犬の里親になりました。が・・・ こうちゃん仲良くしてくださいm(_ _)m

プロフィール

ちしゃ猫

Author:ちしゃ猫

    にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
    甲斐犬の事を知りたいと思い参加しました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

甲ちゃんは側対歩? (歩き方色々) 

2016/10/30(月) 甲斐犬甲牙とのドタバタ日記^^;
20167.01.30 疲れない歩き方なんだよ^ー^
写真をクリックすると大きくなります

雪の日の足跡が面白いと思った事と、先日肉球の事等も色々調べている時に
歩き方にも検索が広がってしまって^^;

普段の甲牙の歩き方を見ていると
同じ側の前後の足をを同時に出して歩いている事が多い気がする・・・・

<<歩き方でわかる犬のキモチ参照抜萃>>
BD7sA4687.jpg namiashi.gif
常足(なみあし)/ウォーク ←ゆっくりとした歩き(4本ばらばら)
図のように左右の前後肢を交互に前に出す歩き方です。



DSCF5365s.jpg sokutaiho.gif
側対歩(そくたいほ)/ペイス ←同じ側の前後肢を同時に出す歩き方
ゆっくり歩くときなどに見られます。

甲ちゃんはこの歩き方が一番多い?? かな???  と思う^^;^^;
でもユックリではない・・・・

追記 (夕方の散歩の後で)
甲牙の側対歩はおとんをグイグイ引っ張りながらなので
とてもゆっくりとはほど遠く、それでも「側対歩」で良いのかな??

甲牙追記: お父ちゃんの歩き方が遅いから引っ張る事になるンだょ!
リードが緩んでいる時はトロットで格好良く歩いているでしょ!!


DSCF5393s.jpg hayaashi.gif
斜対歩・速足/トロット ←すたすた歩く、右前足と左後足を同時に出す歩き方
常足をさらに速くしたような歩き方です。
人間で言うジョギング程度に相当します


追記 【2】
身も心も軽くなって♪公園を抜けて家路につくと
おしりフリフリ ルンルンスタスタ軽快に歩いて帰ります。 
多分これがトロット?



113622s.jpg
駈足(かけあし)・キャンター ←走る
動かし方は右前足→左前足→左後足→左前足
足は必ず一本地面についています
※画像は「ことばどく」よりお借りしました



*十数年前のコンデジ+寒さでシャッターが降りず↓こんな画像で失礼^^;あああああああああああああああ
DSCF4308sss.jpg kakeashi.gif
襲歩(しゅうほ)/ギャロップ ←最も速く走る、
足の動かし方は駈足と同じ
全身をばねのように使い、体を伸び縮みさせて走る
一瞬4本のすべての足が空中にうきます



BD7sA4689.jpg
側対歩(そくたいほ)はゆっくり歩くときとあったけれど
でも甲ちゃんは、この速めの側対歩(そくたいほ)の方が多いかな?
盲導犬等は躯が上下に揺れない様に、又 長時間歩いても疲れない様にと
通常 側対歩で歩く様に訓練されていると聞いた事が有るけれど・・・・

甲ちゃん そんなに速い側対歩で疲れないの??

甲ちゃんは速くても 疲れない歩き方なんだよ^ー^

そうなんだ〜 

でもね
BD7sA4697.jpg BD7sA4695.jpg
なんで何時もこんな怖い顔をして歩いているの??

os04s.jpg
(よっぽどこの子↑の方が優しい顔をしていと思うょ・・・)
<<画像はWerwolfブログ様よりお借りしています>>


(ΦωΦ)フフ… (〃 ̄ー ̄〃)ニマァ (〃▽〃)つ エヘヘ

この前、お犬様がオオカミの三峰神社にお参りに行ったからね♪♪
ご先祖様だからね♪♪


(;´∩`) '`,、ッ!!  (´。`;)・・・・
(でも確かに戦後間もない頃、重い荷車等を引っ張っていた犬は
頭を下げてクビを伸ばしてこんな歩き方をしていた)



*三峰神社の狛犬は日本オオカミです^ー^

三峰神社の狛犬は後ほどm(_ _)m

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

お手数をお掛けいたしますが
この日記へのコメントはこちらへお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
お花の日記←こちらも覗いて見て下さいUP



スポンサーサイト

Theme:犬との生活
Genre:ペット

comments(-)|trackback(0)|*甲ちゃんの事      |2017-01-30_14:00|page top