FC2ブログ

  甲ちゃんと一緒、いつまでも一緒

       縁あって原種の甲斐犬の里親になりました。が・・・ こうちゃん仲良くしてくださいm(_ _)m

プロフィール

ちしゃ猫

Author:ちしゃ猫

    にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
    甲斐犬の事を知りたいと思い参加しました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

”たま” ちゃん8ヶ月 になりまちた♪♪ の巻

2020/07/05  クハ♪♪ 今日も元気な ”たま” ちゃんで〜〜つ^ー^v    
   写真をクリックすると大きくなります   
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^



        元気印    が  だっこされて @▽@*きゃわきゃわ ご機嫌♪♪
18_DSCFs5885.jpg 19_DSCsF6034.jpg
”たま” はまだ人馴れをしていないとい話を頂いており
でも私たちには直ぐに心を開いてくれて
見様見真似のスポーツマッサージの犬バージョン(甲ちゃんは大好き♪)
も直ぐに気に入ってくれて 特に手のひら(肉球)のマッサージの時は私の腕をペロペロ^ー^

人馴れの方はお話の通りで尻尾を振って寄っていくのは
クマちゃんのパパとママだけ
何時もお散歩で会うご夫婦でも 甲牙が寄って行くから恐る恐る遠巻きに
「 ”たま” ちゃんも近寄ってみるかな?」程度^^;

甲ちゃんとの関係は 相変わらず甲牙は冷めたもので
”たま” が遊ぼうよ と言ってもうるささそうな顔をするばかり^^:
仕方なく ”たま” ちゃんは一人遊び

以前は甲ちゃんの見張り場所の出窓
1_DSCFs5464.jpg 2__DSCFs5580.jpg


でも直ぐに ”たま” ちゃんの遊び場となり
3__DSCFs5330.jpg 4_DSCFs5698.jpg

お昼寝場所となり・・・・・・・・・
5_DSCFs5714.jpg 6_DSCFs5734.jpg

体ビヨ〜〜〜〜〜んする時も場所を選ばず^^;(此処は甲ちゃんの冬のお昼寝場所)
9_DSCFs6021.jpg 10_DSCFs6023.jpg
(凄い!! 猫ちゃんみたいに体 柔らかい@@)

       ・・・・・・・あああああああああああああZoo Zoo zoooo
7_DSCFs6009.jpg     8_DSCFs6008.jpg
でも優しい甲ちゃんは  ”たま” に場所を取られても怒る事もなく
多分 呆れ顔の毎日????
でも ”たま” は2度程お腹を甲牙に噛まれ
その後甲ちゃんに絶対服従 甲牙が匂いを嗅ぎに行くと
時にはお腹を出してコロン♪
(噛まれた時の傷痕 最近カサブタが綺麗に剥がれました)


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

6月の末 蕎麦畑も花が咲き     早朝のツリーハウスも気持ちよさそう
11_DSCFs6013.jpg 12_DSCFs6011.jpg

折り返し地点付近の踏切待ちで ちょっとバテ気味スタイル^^;  引っ張り具合も控えめ^m^
13_DSCFs6027.jpg 14_DSCFs5966.jpg
エネルギーをお散歩の前半でほぼ使い果たし 帰りは大人しく甲ちゃんと歩く^^

”たま” ちゃんの方はグランド方面も楽しくお散歩が出来るのですが
甲ちゃんは相変わらずグランド方面は苦手 と言うより嫌い^^;
よって 甲ちゃんはズンズン林道方面にコースを取ってしまう(粘り勝ち♪)
もしかして甲ちゃん クマちゃんパパとママが会いに来てくれるから?なの?^^
クマちゃんパパとママ 甲牙と ”たま” をとても可愛がって下さいます♪♪
時にはクマちゃんの辻で待っていて下さる事も

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

最近雨が多く 散歩もちょっと距離が不足気味
  そこで日陰橋まで足を伸ばし         ”たま” ちゃんは初めてのコース     
15_DSCFs6052.jpg 16a_DSCsF6061.jpg
何時も ”たま” がズンズン引っ張って先を行くのに 何故か大人しく甲牙の後を歩く

甲牙は何やらの匂いに誘惑され??      ”たま” は長い枝をゲット
17_DSCsF6066.jpg 18a_DSCFs6069.jpg
いつでも何処でもルンルンとお散歩が出来る ”たま” ちゃん♪♪
(甲牙とは偉い違い^^;)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

”たま” ちゃんと生活を共にして1ヶ月半
来てくれた時から 寂しがる事無く「前から我が家の子」の様な姿に安堵
翌日からは ずっと此処に居たかの様に遠慮する事もなく
天真爛漫な性格に救われています

甲ちゃんに代わって番犬 ”たま” ちゃん
19_DSCFs6006.jpg

”たま” ちゃん 一人で」大丈夫^^
大丈夫 何時も甲にぃちゃんが来てくれるから♪♪

でも ”たま” ちゃん 何時も逃げちゃうじゃない

だってサ 甲にぃちゃんに噛まれる事が有るンだもん
そうなんです^^:
甲牙の『転嫁性噛みつき』で何度か痛い目に^^;

でも 二人してしっかり番犬をしてくれています♪♪
二人とも ありがと^ー^


△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
お手数をお掛けいたしますが
この日記へのコメントはこちらへお願いします。
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ         
ワン子さんのお友達もいず、全くの手探りです              
色々知りたいと思い参加しています。       

お花の日記←こちらも覗いて見て下さいUP
スポンサーサイト



Theme:犬との生活
Genre:ペット

comments(-)|trackback(0)| ┗甲牙と ”たま” ちゃん♪   |2020-07-05_18:42|page top

”クマちゃんの思い出話”に花が咲いた の巻

2020/06/27/ クマちゃん ”たま” ちゃんだょ^ー^v
   写真をクリックすると大きくなります   
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


6月15日 夕方散歩の甲牙
クマちゃんの辻を過ぎた頃 甲牙尻尾を上げ ルンルン ズンズンと林道を上る
しばらくすると黒いジムニーが林道を降りてきて クマちゃんパパの車だった
甲牙 尻尾ブンブン喜んで駆け寄る
クマちゃんパパの車が相当上の方にいる頃からに気付いていた様す
(時間的に裕に100メートルは上の林道当たりから)
  車だったのになぜクマちゃんパパと分かったのかな?? 犬って凄い!!)

     クマちゃんパパ 甲牙と”たま”にお八ッを出してくれて
     (背が高いので?いつもしゃがんで甲牙たちの目線で話しかけてくれる お八ッの時も)
     しかし甲牙ちょっと匂いをかいだだけで クマちゃんパパからのお八ッ食べない
     ”たま”は甲牙越しにパクパクいただき 甲牙の分も ついでに喉元を撫で撫でしてもらう^^

クマちゃんパパの話         
「こうにして見ているとクマそっくりだな~~」と     
「まだお子ちゃまで何にでも興味があって あっちピョッン こっちピョン     
垂直にもピョンピョン」と話たら     
「クマも来た時からぴょんぴょん跳ねてなぁ~ 7歳くらいまでピョンピョンしていたな~」     
(もしかして・・・ ”たま” も7歳までピョンピョン???付いていけるかな??)      

↓クマちゃんと河原で
 1_DSCFs9335.jpg

ああああああああああああああああああああ
 クマちゃんと遊んだ河原からの帰り

 遊んだって言うよりなんとなく二人で河原にいた?
 でもおとぅちゃんの「帰るよ」で
 なんとなく帰る雰囲気になっちゃうンだよネ・・・

 クマちゃんも聞いてない様な顔をしていても
 ちゃんと聞いていたんだネ♪




そんなお喋りの間中 お八ッも食べずにクマちゃんパパの脇で
林道の奥の方を耳を立てながら山の方に目をやり当たりを警戒している甲牙を見て
クマちゃんパパ  「何か見張ってるなぁ~ 何か居るなぁ~ 守っているなぁ」と

クマちゃん パパと釣りに行った時 パパがお昼寝をしているとその脇で
クマちゃんももそうやってクマちゃんパパを守ってくれていたと
いつだったかお話をしてくれた時があったっけ。


そこでクマちゃんパパとお別れし

河原に降りてお八ッタイムになっても 甲牙周りを気にしてお八ッは食べず。
やはり何かがいたのかな?(甲ちゃん 何が見えるの? 聞こえるの??)
そして ”たま” だけパクパク
(しかし ”たま” の猟欲は半端では無い)

 ねェ クマちゃん♪何時も一緒に歩いた道   を
 2_DSCFs7147.jpg
今は ”たま” ちゃんと歩いているよ♪
3_DSCFs6037.jpg 


”たま” ちゃんが甲ちゃん家に来て丁度1ヶ月
6月17日 夕方散歩の ”たま”


 ”たま”林道入り口を過ぎしばらくしてぐいぐい引っ張る
しばらく行くと木工工房のたんぽぽさんと飼い猫のポポちゃんがいらした
何時もお散歩でお会いするご夫婦
( ”たま” が初対面で警戒の喉を震わせた時
甲牙がたんぽぽさんとの間に体を入れて ”たま” を守った事 数回^^;)

”たま”は相変わらず喉を震わせフガフガ興奮
甲牙はちょっと無愛想でもお愛想に近寄った^^;


   クマちゃん↓は何時も此処でお水をゴクゴク
 4_DSCFs7162.jpg
     ”たま” ちゃんも何時もゴクゴク
5_DSCFs5645.jpg 
  だってね 食べたらお水を飲むのがいいンだよ♪
 6_DSCFs5644.jpg
去年10月の大雨で
すっかり様変わりしてしまった河原

クマちゃん
今も此処で甲ちゃんは ”たま” ちゃんと
お八ッを食べているよ
クマちゃん また何処からか
フッと現れるのかな^^


そんな時 仕事帰りのクマちゃんパパが車で上がってらした。
コレから河原までと一言二言の会話で別れ たんぽぽさんとも別れて散歩を続ける

     河原で”たま”お水を飲んだりしている時 クマちゃんママが河原に降りて来られ
     甲牙と ”たま” がお八ッを頂いている時 クマちゃんパパも着替えて降りてきてくださった
     クマちゃんパパは また甲牙たちの目線でお八ッを出してくださり
     「ホント クマそっくりだなぁ~」と それからクマちゃんの思い出話に花が咲く♪

女の子の方が猟欲が強いと言う話になり     
猟師さんも猟犬には雌犬を選ぶ人が多いと     
”たま”が匂いを嗅ぐとすっ飛んで行ってしまう事をお話しすると     
クマちゃんもそうだったらしく鉄砲玉の様に何処かに行ってしまい何時間も探し回ったとか     
山の向こう側のそのまた向こうまで行ってしまい     
そこのご主人に「ぁあ来ていたよ」と サラッと言われるとか     

「兎に角追いかけると仕留めるまでウンともスンとも言わず     
仕留めた後やっとワンワン だもんな~」     
と猟の様子も懐かしそうだった     

又 ご近所のスリッパ等を集めて 隠し場所に山と積んでおり
クマちゃんママ あちらこちらに頭を下げて回った と^^
(此れはキツネが子育ての頃よく取る見られる行動とか)


ああああああああああああお八ッも食べたし お水も飲んだから お帰りの時間
 10_DSCFs6042.jpg 11_DSCFs6044.jpg 
此処 何時も一緒に登ったね♪♪
12_DSCFs6045.jpg


帰り道でもクマちゃんの話に花が咲き
何時もフリーのクマちゃんなのに(ノーリードでも何時もお散歩に行っているのにね^^)
リードに繋ぐと散歩に連れて行ってもらえると思い大はしゃぎ
右に左にピョンピョン 下り坂でもぐいぐい引っ張り怖かったと クマちゃんママ
まるで”たま”ちゃんと一緒

     甲牙と一緒に歩いていた時 甲牙を見て「あっ 何かいるねぇ~」とクマちゃんママ
     甲牙が立ち止まり耳を360度そば立て 高鼻も使い気配を伺っていた
     「高鼻を使っているね」と言うと「コレ 高鼻って言うの クマもしょっちゅうしていた」と
     気配は遠いのか私たちに危害を加える様な存在で無い事を確かめた様に
     また何事も無かった様に歩き出す。
     一方”たま”ちゃんは足元の匂いに夢中
     その後ろ姿を見て「ホント クマそっくり 特にお尻の辺り^^」と懐かしんでいらした。

”たま”が遊びでボール状に結んだ玩具を放り投げてキャッチ(外す事多々^^)で遊ぶ話から     
クマちゃんも テンやウサギの小さい動物は一度放り投げてからうま事キャッチでトドメとか     
「スロォゥ アンド キャッチ(throw and catch)」     
する事も”たま”はクマちゃんに似ているらしい     


ちなみに甲牙は 咥えてブンブン振り回す
甲牙の猟欲は ”たま” 程(その都度の猟欲の爆発?)では無いけれど
お散歩帰りでも自分のテリトリーに入ってきた鹿等の匂いには反応して
裏山に匂いを追って消えてしまう^^;(此処数日 シカの出入りが頻繁)
でも ”たま” は無反応 なぜ??

その後 クマちゃんの辻でもう一度お八ッを頂き もう遅いのでそこでお別れ(また明日^^)



7_DSCFs5890.jpg
8_DSCFs5892.jpg
9_DSCFs5893.jpg
   あのネ クマちゃん
  この前雷様がゴロゴロ言ったの

  雷様怖いの
  甲ちゃんとクマちゃんだけじゃ無いよ
   ”たま” ちゃんも嫌い 怖いって♪
  よかったね^ー^





甲牙と ”たま” ちゃん 普段の距離はこんな感じ^^
DSCFs5914.jpg

そだヨ 一緒にいればそれで良いの!!
(実は ”たま” ちゃん 甲ちゃんがちょっと怖い^^;)

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
お手数をお掛けいたしますが
この日記へのコメントはこちらへお願いします。
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ         
ワン子さんのお友達もいず、全くの手探りです              
色々知りたいと思い参加しています。       

お花の日記←こちらも覗いて見て下さいUP

Theme:犬との生活
Genre:ペット

comments(-)|trackback(0)|*クマちゃん 甲ちゃんダヨ♪♪ |2020-06-27_16:17|page top

朝散歩 バテルの巻

2020/06/16  朝って言ったってもう暑いんだよ(# ゚Д゚)つ〃
           そだヨ そだヨ ねぇ甲にぃちゃん
    
   写真をクリックすると大きくなります   
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


=====プロローグ=================================
    以前からもそうだったけれど
   甲牙の体内時計は正確で(聞こえよがしに)午前4時40分に甲牙 大きなため息を「フゥ〜〜〜ゥ 」
   明け方右側を下に寝ていると顔の近くで生暖かいフゥ〜〜 目を開けると目の前に甲牙の顔
   左側を下にしてドベェ〜と寝ている甲牙と目が合う^^;
   するとおもむろにお腹を出して半仰向け←「お腹をさすって♪」のサイン
   仕方がないので 太腿の内側から大事な所の周り 皮膚が薄いので爪は立てずに
   やはりワシャワシャのマッサージ 胸の辺りも脇腹も 脇の下も(くすぐったくないらしい)
   黙っているとキリが無いので 5時5分前頃に「おかぁちゃん 起きるよ」と強制終了^^

階下で寝ている”たま”は気配で分かっていてケージの中でウロウロ   
「おはよう」と声を掛けカーテンを開け明るくしてから”たま”のチッコタイム   
来た頃はトイレが近かったけれど段々落ち着き 今はケージから出して直ぐにさせなくとも   
お散歩で外に出た時まで待てる様に   
  
===========================================

まだ早朝は15度前後の頃の事
5時過ぎに家を出たらチッコタイム 甲牙は何かにひッかけてあああああああ
a_DSCFs5781.jpg b_DSCFs5782.jpg
ああああああああああああああああ”たま”は草刈りをした草はらで済まし いざ出発♪♪

”たま”ちゃん 甲ちゃんのチッコ(どちらかと言うとマーキング^^)待ちの時 顔を上げて『ギョ!!』
顔を上げて『ギョ!!』あああああああああああああああああああああああ
e_DSCFs5690.jpg DSCFsa5878.jpg
ああああああああああああ目の先に有ったのは『フェンスに挟まったちょっと太めの枝』
ああああああああああああ(以前木が植っておりその枝がフェンスに挟まった残骸)

グランド近くの「蕎麦畑」も初夏の色
c_DSCFs5787.jpg

時にはこんなスタイルの時も(でも最初で最後^^;)
f_DSCFs5695.jpg

高い所に滅多に上がらない”たま”ちゃん 珍しく高い所で甲ちゃんのチッコ待ち^^
(本当は先に行きたくて仕方がない”たま”ちゃんを「待て」で我慢さす)
h_DSCFs5791.jpg i_DSCFs5793.jpg
(この所朝晩合わせて8キロのお散歩 少しは絞れたかな??^^)

帰りは日陰を求めたコースで(グランド経由)
j_DSCFs5803.jpg k_DSCFs5805.jpg

ところが県道に出ると 400メートル程はカンカン照り
帰りは大人しく甲ちゃんの後をトコトコと付いて歩く^m^
l_DSCFs5808.jpg

行きしなの”たま”ちゃん エネルギー爆発で
右にピョン 左にピョン 真上にもピョン いきなりダッシュで引っ張る
ブッシュにサブン ブッシュの中をかき回し シュパッチ!と飛び出す
多分甲牙の3〜4倍のエネルギー消費と思う^^

毎日元気印の”たま”ちゃんも 折り返し地点を過ぎた頃から徐々に
ハァハァ言いながらペタペタ歩きのバテ気味スタイル歩行
甲ちゃんのチッコタイム クンカクンカタイムの時
あれだけ引っ張り 先へ先へと行きたい”たま”ちゃん が 大人しく待っている

どうも前半でエネルギーを大量消費してしまい
エネルギーの配分がまだ上手く出来ない模様 (*´∀`)♪

=====エピローグ=================================

家の近くで甲ちゃんはノーリードとなり自由気ままの帰路
”たま”も遊びたいけれどバテ気味なので 甲にぃちゃんを先に待つ

       「ただいまぁ〜」      「甲にぃちゃん おかぇリィ〜」   
DSCFs5866.jpg DSCFs5867.jpg


”たま” のんびりしているけれど 次は”たま”ちゃんの番だからね^m^ 
DSCFs5870.jpg

 DSCFs5871.jpg DSCFs5872.jpg DSCFs5873.jpg

この付近ではマダニの発生は4月には1ミリ程のがチラホラ
藪に入るワン子さんたちはブラッシングは欠かせません
そして指の間に隠れているマダニは毎回の足洗いで
時には2匹ぐらい見つける事も^^;

”たま”も初日のお散歩から 帰ってくると恒例のマダニ落とし
ブラッシングはちょっとビックリしたけれど 足はいやいやしながらも洗えた♪

”たま”ちゃんのワシャワシャマッサージは2日目のお昼頃ケージの中でお腹を出したので
ケージに手を入れてお腹をワシャワシャしたのが始まり
その後部屋の中でゴロゴロしている時 ソファーの隣にやってきた時と
そばに寄ってきた時にワシャワシャとマッサージ
お腹は特に好き(ただ甲牙にくっついているものが無くド〜ンと平なのがまだ慣れない^^;)

そう言えば クマちゃんも会って2日目にお腹をワシャワシャさせてくれた
クマちゃんパパがビックリしていたのを思い出した^^


そして家に入り朝ご飯
その後二人とも グー ス〜〜 ピ〜〜〜〜

甲ちゃんも疲れるねぇ〜〜
   ・・・・甲ちゃん やっぱり暑いのキライ!!
ソダネ おかぁちゃんも苦手^^; 早く涼しくなれば良いのにね^^;
甲ちゃんも そう思うヨ(゜▽゜) ”たま”ちゃんもぅ〜 o(*^▽^*)o~♪


△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
お手数をお掛けいたしますが
この日記へのコメントはこちらへお願いします。
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ         
ワン子さんのお友達もいず、全くの手探りです              
色々知りたいと思い参加しています。       

お花の日記←こちらも覗いて見て下さいUP

Theme:犬との生活
Genre:ペット

comments(-)|trackback(0)| ┗甲牙と ”たま” ちゃん♪   |2020-06-16_10:17|page top

甲ちゃん戸惑う?

2020/06/09 甲ちゃんね 元気過ぎにちょっと圧倒されてるの・・・    
   写真をクリックすると大きくなります   
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


弾丸娘「たまちゃん」と暮らし始めて3週間程経ちました

甲牙を見ているとまだ戸惑っているのか ハタマタ迷惑なのか???

朝起きると”たま”は甲牙の口の周りをペロペロ(甲牙に叱られてから特に)
そのしつこさ?が迷惑なのか 顔は迷惑そう・・・
おかぁちゃんとの毎朝のスキンシップ
身体中をワシャワシャと触りまくるマッサージも途中でプイ
”たま”を避ける様に自分のケージに直行
ワシャワシャマッサージ 大好きなのに・・・・・
(この時が腫れや時にニキビ^^; 等の点検タイム^^)

でも”たま”ちゃん 甲牙に叱られてから気を遣っているのか
むやみやたらに突っかかる事も無く 近づくのも遠慮?しながら??・・・・

     最初の2〜3日は甲牙がやきもちを焼くのを心配し
     夜寝るときは”たま”はケージに
     ”たま”が部屋に出ている時は目を離さない様に 絶えず見張り
     でもそんな心配は他所に 甲牙知らん顔を決め込む
     でも 物凄いやきもちを・・・・
     しかしその裏に戸惑いと寂しさが見て取れる 
     ”たま”に八つ当たりする事もなく じっと我慢の子
     そんな時は大袈裟なくらい褒めたり抱きしめたり



中々 まだスッキリしていない甲ちゃん
でも お散歩に出れば”たま”ちゃんに優しい?? ”たま”ちゃんに気を遣っている?
お散歩中は ”たま”がどんなにはしゃいでぶつかっても
迷惑そうな顔だけで 怒らない
それどころか 遊びに夢中で遅れがちな”たま”を 時には待っていてくれる
1_DSCFs5494.jpg 2_DSCFs5496.jpg
ああああああああああああああああああ何でもマネをしたい”たま”ちゃん♪

甲牙と接するに当たって気をつけている事は     
先ず 甲ちゃんは先住犬 そこは人間の兄弟と一緒     
お兄ちゃんのプライドを傷つけない様に     
「お兄ぃちゃんでしょ! ガマンしなさい」では無く     
先ずは甲ちゃんから     
散歩で外に出る順番も ご飯の順番も”たま”は待たせて置いて     
何をするにも先ず甲ちゃんから     

     なんでもかんでも甲牙から^^;
     ペットシートでオシッコが上手に出来た時等は”たま”ちゃんを褒めるけれど
     余り”たま”をかまってやれないのが 心をオニにして かまってやらないのが・・・
     一人遊びをしている”たま”・・・・・・
     その甲牙 ”たま”が遊びに誘っても冷めたもの 迷惑千万と言う顔つき

そもそも甲牙 来た時からはしゃいで遊ぶ様な犬では無く     
玩具にも殆ど興味を示さず それよりも大きな獲物を捕獲したかの様に     
普通のお座布団2枚分ぐらい大きいのをを咥えて振り回す方が好き     
クマちゃんと会っても会えればそれで満足の様で でも会えないと寂しい^^;     
だからと言ってはしゃぐ訳でも無く 一緒に行動をする訳でも無く     
多分”たま”に対する態度? 向き合い方? も同じなのかな?? と     



大岩の上で 二人でうろうろ
3_DSCFs5498.jpg 4_DSCFs5501.jpg
ああああああああああああああああああああああああああこの後”たま”ちゃん

     そんな一見冷めている甲牙 ”たま”が来て何日かした頃の事
     まだ人馴れしていない”たま” 散歩で知らない人に会った時
     警戒と怖い?で喉の奥を震わせる高い「ゥルルゥルルゥルル〜〜」と聞こえる声?
     それを聞いた甲牙 15メートルくらい先にいて離れていても
     一直線に”たま”の所まで駆け寄り 口先をちょっと舐め
     そして”たま”を守る様に体を”たま”の前に入れ
     甲牙にとっては知っている人でも「それ以上近寄っちゃダメ!」と言う様に身構える

     最近は”たま”もちょっと人慣れしてきて遠巻きに
     いつも散歩で会う人なら近づける様になったけれど
     甲牙 2度ほど”たま”の発する警戒音で駆け寄り”たま”を守った
     甲ちゃん やっぱりお兄ィちゃんだ^^



あ”〜 ”たま”ちゃん 落ちた!!

5_DSCFs5503.jpg
(1メートル程の落下ぐらいでは 何事も無かった様な”たま”ちゃん♪)

以前は寝ている時など”たま”が近づくと ス〜〜っと場所を変えていたのが     
段々甲牙が”たま”を受け入れていく様子は     
”たま”がすぐ近くで横になって寝ても知らん顔をして寝ている様になった事から     

でも先日の朝 甲ちゃんの朝の恒例ワシャワシャマッサージで     
”たま”も〜♪ と言う様に近づいてきた時 甲牙”たま”を低い声で威嚇した     
”たま”ちゃん ちょっと拗ねた?様に一人遊び(寂しそうに見える)・・・・     



”たま”ちゃん大岩から落っこちたけれど 二人して美味しいお水をゴックン ゴックン
6_DSCFs5518.jpg
この川原 クマちゃんが居た時と同じ様にお八ツタイムの川原

     散歩でも「たま」の弾丸振りは200%爆発^^;
     走る車 バイク ランニング中のおじさん 目に入る動くもの
     蝶 蛾 虫は必ず追いかけ^^; そして小鳥も
     右に 左に 一直線に 飛び込み 飛び上がり いきなりの猛ダッシュ!!
     時には勢い余って甲牙にぶつかり でも甲牙は怒らない
     (そんな自由奔放な”たま”ちゃん
     甲牙は戸惑いながらも受け入れているのかな?? )



甲牙が何かのニオイに反応して入って行ったヤブ ”たま”も慌てて付いて行って
7_DSCFs5530.jpg 8_DSCFs5532.jpg
二人して クンカ クンカ     

9_DSCFs5534.jpg
甲牙は身軽にピョンと戻ってきたけれど ”たま”ちゃん浮石でずっこけ岩に挟まれた^^;
でもそんな程度でめげる”たま”ちゃんでは有りません^ー^v


甲ちゃん 焼き餅なんか焼いてないよ (`⌒´*) フン

ハイ! 失礼しました^^ゞ

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
お手数をお掛けいたしますが
この日記へのコメントはこちらへお願いします。
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ         
ワン子さんのお友達もいず、全くの手探りです              
色々知りたいと思い参加しています。       

お花の日記←こちらも覗いて見て下さいUP

Theme:犬との生活
Genre:ペット

comments(-)|trackback(0)| ┗甲牙と ”たま” ちゃん♪   |2020-06-09_16:05|page top

3日目 甲ちゃんに叱られた の巻

2020/05/20/ 只今たまちゃん勉強中 ^ー^v
   写真をクリックすると大きくなります   
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


そして3日目(19日)

ニャハハ(゜▽゜)/  今日も元気印のたまちゃんでぇ〜〜つ♪♪
1_DSCFs5434.jpg 2_DSCFs5428.jpg


今年のこの時期 本当に雨ばかり いつもだっだら五月晴れのはずなのに・・・・
たまちゃんをお迎えに行った日の晴れ間が奇跡的

============================

雨でも元気印のたまちゃんと
こちらに来て大雨でずぶ濡れになった時から
雨の日の散歩はちょっと苦手になった甲ちゃんと 林道散歩

相変わらず木の枝などで遊びながらのお散歩たまちゃん 遅れると待って〜〜待って!!
3_19_DSCFs5334.jpg 4_DSCFs5337.jpg

甲ちゃんのクンカクンカの前に割り込み^^;   自分でもひっきりなしにクンカクンカ♪
5_DSCFs5343.jpg 6_DSCFs5346.jpg

クンカクンカ 甲ちゃんが来てくれた時も
グランド散歩も林道散歩もクンカクンカ 鼻を擦らないのかな?と思う程
まともに顔を上げない 下ばかり見て?の道中^^; 


同じ様にたまちゃんもひっきりなしに クンカクンカ

だってネ 何処を歩いても誘惑のニオイばかりなんだヨ!
フゥ〜〜〜ン 誘惑のニオイって言うの?これは食べられないのでつか??
7_DSCsFs5352.jpg 8_DSCFs5357.jpg
ああああああああああああああああ (@_@;エッ!!   (〃´o`)=3 フゥ  ┐( - -)┌ヤレヤレ...

余程の大雨でない限り毎日朝夕合わせて8㌔のお散歩

甲ちゃんは「グランド行くよ」と言えばグランドへの道を自分から取り
「右ね」 「甲牙真っすぐだよ」 「左ね」と気が乗らない時以外は
(雨でイヤとかさっき獣避け花火が鳴ったとか 其の都度色々の時以外は^^;)
全てこちらの話しかけを理解しているので
たまちゃんにも「グランドに行こうね」「今度右ね」と話しかけながら
又 蝶々を追いかけ飛び跳ねたり 鳥さん 木の上にいるカラスさんを見つけたら
「蝶々さんよ」「カラスさんネ」等話しかけての
ノンビリの様な慌ただしいようなお散歩の毎日です^^;


========================

そして いよいよ甲ちゃんに叱られる の巻^ー^v

たまちゃん 甲牙と遊びたくて追いかけ回し 体当たりをしつこく繰り返し
体当たりをすると其その都度ひっくり返され押さえ込まれ
それでも懲りずに体当たり^^

9_DSCFs5279.jpg 10_DSCFs5277.jpg

11_DSCFs5276.jpg DSCFs5281.jpg
首根っこ?を噛まれ?? 甲牙に吹っ飛ばされた @@
たまちゃんキャイィ〜〜ン!!と悲鳴を上げテーブルの下へ


でも甲ちゃん それ以上怒る事もなく
むしろたまに怒った事が「甲ちゃん悪い事をした?」と言う様に 心配そうに見上げてきた
戒めの様な怒り方だったので「甲ちゃん 怒ってもいいンだよ♪」と
体中をなぜまわして褒めた?(良い子 良い子をした^^)

本当に(可哀想になるくらい)繊細な 気を遣う甲牙 教えた訳でもないのに・・・・
その後 ちょっと安心したかの様に足下でくつろいでくれた♪♪
(改めて甲斐犬の賢さを知る)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

反対に 叱られたくらいではめげないたまちゃん
程なくして一人遊びをはじめ
13_DSCFs5415.jpg 13_DSCFs5417.jpg

14_DSCFs5442.jpg 15_DSCFs5456.jpg

その後 お昼ねの時間 お腹をだして
16_DSCFs5605.jpg
グ〜〜 スゥ〜〜〜 ぴぃ〜〜〜〜〜〜 Zoo Zoo zoooo〜〜〜

その2〜3日後 また甲牙にしつこくし 怒られた
2度目はもっと派手に吹っ飛ばされて 扇風機をひっくり返し
たまちゃん猛ダッシュでダイニングの隅のカーテンの影に隠れた^^
やはり甲牙 それ以上怒る事も無く ノソノソと何時ものお昼ねばしょへ
程なくして たまはリラックスをする甲ちゃんの口を舐めに行き
甲ちゃんちょっと戸惑い気味? 迷惑顔??でも黙って受け入れていた♪♪

たまちゃんて ビックリだね!!!
天真爛漫 だね♪♪


ホント めげないね♪♪

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
お手数をお掛けいたしますが
この日記へのコメントはこちらへお願いします。
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ         
ワン子さんのお友達もいず、全くの手探りです              
色々知りたいと思い参加しています。       

お花の日記←こちらも覗いて見て下さいUP
comments(-)|trackback(0)| ┗甲牙と ”たま” ちゃん♪   |2020-05-30_19:05|page top

初めまして『たまちゃん』でつ (=^・^=)♪♪ の巻

2020/05/28/ たまちゃん やっぱり豆台風だね♪♪
   写真をクリックすると大きくなります   
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^



ヌ〜〜ン たまちゃんでつ
DSCFs5254.jpg

たまちゃんお散歩大つき♪♪          ニャハ (=^・^=) (=^▽^=)
DSCFs5262.jpg DSCFs5259.jpg

甲牙にぃちゃんのつる事みんな気になるの♪     たまちゃん おにぃたんといっちょに歩くの♪
DSCFs5258.jpg DSCFs5265.jpg

甲牙おにぃたん 待って!待って!!

DSCFs5273.jpg

朝散歩は 初めてのグランド方面 
お玄関を出た時から 引っ張る 飛び出す 何が嬉しいのか飛び跳ねる
体力有り余りすぎ @@;^^;^^;

真っ直ぐ歩く事が出来ず車が通る時は引き寄せ その都度ゼイゼイハァハァ
甲牙に置いて行かれ また引っ張る ついでに気ままに道に飛び出す^^;
草むらにはいきなり飛び込む 飛び出す 水を得た魚のごとし^^;
(この飛び跳ねる弾丸娘のリードを持ちながらの
写真は写せませんです^^;)


そして初めてのお留守番は
でも大きい方が出てしまった^^;(まさか嫌がらせじゃないよね♪)
ケージのスノコを外で洗って 梅干しざる(正方形のプラスチック製)に
ペットシートを敷いて「たま ここでおしっこ♪」と言った所
次からは思ったより(この時は)すんなりとしてくれました(たまちゃん 偉かったね♪)

それから屋内でのちっこは時間を見計らってこのシートで出来る様に(この頃は^^;)
(但し 遊んで遊んで・・・・・それなりの一苦労^^;)
(*しかし 一週間程してシート以外のところでチッコもらしが・・・・)


昨日の夕方散歩も今朝も散歩の間中ほとんど引っ張り続け
家に近づく頃にはちょっとハァハァとバテ気味^^;

朝ごはんを食べた後 ケージ内でお腹を出して大いびき←かなりの豪傑^^
(※たまちゃんの名誉の為に 次のお留守番はちゃんと出来ました^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

2日目は まだ長時間ケージの外で遊ばすことが出来ず
お昼を食べてから解放

DSCFs5289.jpg

DSCFs5295.jpg DSCFs5299.jpg

DSCFs5303.jpg DSCFs5305.jpg

甲ちゃんのおもちゃを見つけそれを振り回す 咥えて部屋中を走り回る
しつこい程飛び跳ねて甲牙に体当たり 甘えて噛みつき
(たまちゃん 気を付けないと今に甲ちゃんに叱られるよ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

たまちゃん やんちゃ姫だけでなく
実は 初めてのご対面の時
こんなシャキッとした立ち込み姿をみせてくれました^ー^v

DSCFs5171.jpg DSCFs5173.jpg



甲ちゃん もしかして疲れた??

たまちゃんて
寝てるか飛び回っているかの どちらかだね


△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
お手数をお掛けいたしますが
この日記へのコメントはこちらへお願いします。
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ         
ワン子さんのお友達もいず、全くの手探りです              
色々知りたいと思い参加しています。       

お花の日記←こちらも覗いて見て下さいUP

Theme:犬との生活
Genre:ペット

comments(-)|trackback(0)| ┗甲牙と ”たま” ちゃん♪   |2020-05-28_14:35|page top

[嵐] は甲ちゃん家にきた の巻^ー^v

2020/05/24 モトイ [嵐]でなく「たまちゃん」でした♪♪
   写真をクリックすると大きくなります   
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


あのね [嵐] 豆台風の名前は「たまちゃん」
「たま」って言うけどニャンコさんではない!
甲斐犬の姫 6ヶ月の女の子♪♪
女の子だから「たま姫」 めっちゃ可愛いから「めっちゃん」
「たまちゃん」でも「たま姫」でも「めっちゃん」でもみんな可愛い^^v
(でも 何で犬なのに「たま」なんだろう・・・・)

前回 16日の日記「嵐の予感」で終っています

==============================

話は1〜2ヶ月程前に戻ります
クマちゃんが亡くなって3〜4ヶ月
甲牙が落ち込んでいるのを心配して下さった方から
「もしかしたら 相手出来れば元気になるかも?」とご助言を頂き
生後6ヶ月の女の子を 甲牙にとゆずって下さる事に
ご対面式を 17日のお昼過ぎ中間地点で と設定して

(※でもまだトライアル期間です)
甲牙 たまちゃん どちらにも負担が無いことをこの期間中に確かめます

==============================

17日当日の午前中
甲ちゃん 余裕 なの???

20200516A.jpg 20200516B.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前日までの雨と寒さは何処に行ってしまったのやら
当日は暑いくらいの良いお天気 日陰を探して

さあ! いざご対面♪♪
クレートから出てきたのは黒虎の女の子『たまちゃん』

新しいおとぅちゃんの(予定になる人)匂いを確認し   リードを持っても動じない
DSCFs5189.jpg DSCFs5201.jpg

そして甲ちゃんとご対面 お互いウントもスンとも言わないご対面
DSCFs5207.jpg

何だかんだと1時間半ほど2匹の様子を見守ったり
今までの様子や 人馴れはしていない事 でも性格は陽気  
トイレ、散歩、ヒートの時の事 等のお話をお聞きしたり
参考となるお話を沢山聞く事が出来ました
その後ご丁寧に見送って頂きました


そしてたまちゃんと帰宅
しかしたまちゃん 相当な豪傑
家に入る時はちょっと躊躇したものの 用意したケージに入って程なくして遊び出した
DSCFs5221.jpg DSCFs5224_20200520111354bde.jpg
やはり6ヶ月のまだネンネちゃんなのかな^^


ちょっと一休みをしてから車で林道散歩へ

初めての所でも動ずる様子も無く 甲ちゃんに遅れると慌てて追いかけ
DSCFs5228.jpg DSCFs5229.jpg

その勢い?で追い越し         でも上手に並んで歩く事も出来ました^^
DSCFs5230.jpg DSCFs5234_2020052011143665f.jpg

ちょっとした草むらで甲ちゃんにチョッカイを出し ちょっと怒られた
DSCFs5242.jpg DSCFs5246.jpg
取り敢えず初めてのお散歩 問題無く行ってきました

お散歩から帰ってご飯を食べて
DSCFs5253.jpg

でも 甲ちゃんが見守る様にしていたのはこの時だけ^^;
その夜 たまちゃんはケージの中で大人しく寝て
一人で一晩過ごしました

たまちゃんとの初めてのお散歩は夕方の林道散歩
クマちゃんの辻でクマちゃんパパとママが待っていてくださいました
何時も甲牙の為にお八ツを用意してくださっているので
クマちゃんパパはしゃがんで甲牙とたまちゃんにお八ツを出してくれました
甲牙は何時もと違うパターンなので警戒し食べず
でもたまちゃんは恐る恐る近づいて首をいっぱいに伸ばし2ツ3ツ4ツ〜と頂いた
次にクマちゃんママからも警戒しつつ幾つかご馳走になった
でもたまたま散歩に出ていたご近所さんには たまちゃん警戒心MAX
後退りをして目は絶対にイヤ! と言っていた^^;
人馴れしていないと仰っていたのはこの事ね


クマちゃんパパとママに会ったの初めてだったのに・・・
ビックリだったね お八ツも頂いちゃったよ


ホントね おかぁちゃんもビックリ^ー^


△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
お手数をお掛けいたしますが
この日記へのコメントはこちらへお願いします。
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ         
ワン子さんのお友達もいず、全くの手探りです              
色々知りたいと思い参加しています。       

お花の日記←こちらも覗いて見て下さいUP

Theme:犬との生活
Genre:ペット

comments(-)|trackback(0)| ┗甲牙と ”たま” ちゃん♪   |2020-05-24_13:54|page top

5月の真夏日なんて(´Д`;)ヘッ!! 嵐の予感?

2020/05/16 日差しはもう夏みたいだったね・・    
   写真をクリックすると大きくなります   
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


今回「グランド編」と「林道編」の2部作です♪^^
5月3日の真夏日を境に
甲ちゃんの里山も27〜28℃の日々が多くなり
ここ数日は朝の散歩をグランド方面に(朝の方がアスファルトが焼けていないので)
夕方散歩は少しでもひんやりする林道散歩となりました


真夏日過ぎの朝 グランド散歩
4月の下旬はまだちょっとしっかりした上着を羽織ってのお散歩でしたが
1_DSCFs4408.jpg 2_.jpg
ここ最近お散歩行こう^^♪」と言うと喜んで尻尾を振ってのお散歩支度
やっと「お散歩」の言葉で喜んでくれつつありました♪
(おかぁちゃんは嬉しいよ^ー^)


一番気候の良い季節 お散歩を楽しもうと思っていたら
5月3日のいきなり真夏日 甲ちゃんの里山も32.1℃を記録
景色はすっかり「真夏日色!」
3_DSCFs5042.jpg
6時前に家を出ているのに 日向は暑い^^;

甲ちゃんはニリンソウを堪能♪(この近辺野生動物の隠れ脇道)            
7_DSCFs4337.jpg 5_DSCFs4975.jpg
            荒地の?ナヨクサフジ(帰化種) 畑はまだ日が当たっていない

朝散歩で見つけた「3匹のレッサーパンダの仔^^」(ユウマダラエダシャク)       
6_DSCFs4997.jpg 4_DSCFs4904.jpg
                  ツリーハウスの近辺は日陰♪ まだ涼しい♪♪


まだ6時半頃なのに 帰路は正面からの太陽が暑い
8_DSCFs5022.jpg
太陽が眩しく 日差しも凄い!!

===========================
2月頃のあの寒さが懐かしい・・・・(それでは寒すぎ?)
9_DSCFs1590.jpg 10_DSCF2286.jpg
クマちゃんが亡くなってから落ち込んでいた甲ちゃん
     一時期林道方面のお散歩を嫌がり
     頻繁にグランド方面に行っていた頃
     時には気分転換と甲ちゃんとグランドを走った^^

でもこのグランド 本当は甲ちゃん苦手              
先ず *隠れる所が無いから(上空から狙われる恐れ有り の為)     
次に *グランドゴルフの「コンッ」と言うパターで叩く音が苦手     
       (この地区のチーム 何時も上位入賞の強者揃い)     

===========================
甲ちゃん もしかしてバテた??
だってッサ お日様浴びて帰りは暑いン ダヨ!
(そっか・・・。もっと早く5時には家を出ないと かな??)





真夏日過ぎの 林道散歩

林道もすっかり夏色
11_DSCFs4933.jpg

甲ちゃんも段々余裕が出来てきてヤブ遊び(甲ちゃんを探せ^^)        
12_DSCFs4983.jpg 13_DSCFs4947.jpg
         クマちゃん宅のクマ次郎君もベランダカバーを外してもらいスッキリ♪

クマちゃんと遊んだ河原も 若葉色が夏色に成長中
14_DSCFs4921.jpg

そんな5月の夏日以降 夕方散歩は林道の河原が多くなり

まだ中々・・・ クマちゃんの辻からの登りは相変わらずお尻が重く
おとぅちゃんに「大丈夫だよ♪」と声をかけてもらいながらのお散歩
でもネ、時々脇()ヤブ?に外れて遊ぶ余裕が出来てきたものね(嬉しいね)♪♪

暑いせいか最近良く河原でお水を飲む^^   
15_DSCFs5029.jpg 16_DSCFs5031.jpg

ヒトリシズカが終わってフタリシズカ 色々写していて遅れるとあああああああああああ
17_DSCFs4842.jpg 18_DSCFs5034.jpg
あああああああああ所々で何時も待っていてくれる甲ちゃん w^ー^w 何時もありがと♪

帰り道 里に近くなると「夏色景色」
19_DSCFs5037.jpg

===============================

こういきなり暑くなると やっぱり2月頃の寒さが懐かしい?^^;

ヒカゲ橋まで足を伸ばしていたら気になる音?あああああああああああああああああああ
20_DSCFs2305.jpg DSCF4914.jpg
ああああああああああああああああわざわざ戻って何か見つけた?気になる????

それにしても最近虎柄シマシマがはっきり見えて来たね 歳?かな??^m^
違うよ!渋さが増した!って言うんだよ!




△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
お手数をお掛けいたしますが
この日記へのコメントはこちらへお願いします。
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ         
ワン子さんのお友達もいず、全くの手探りです              
色々知りたいと思い参加しています。       

お花の日記←こちらも覗いて見て下さいUP

Theme:犬との生活
Genre:ペット

comments(-)|trackback(0)|*毎日が日曜日 (季節を感じて)-----------------|2020-05-16_11:20|page top

2020 フィラリア検査に行ってきたョ (/。\)

2020/05/11 今年もその季節が来たねぇ〜だって  (`⌒´*) フン  
   写真をクリックすると大きくなります   
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^



     4月30日そろそろ其の季節♪と       
             フィラリア検査に行ってきました^^   
     
結果は陰性 ついでに7種ワクチンも
体重は 11.7㌔ ちょっと増えた^^;
やっぱり運動不足が影響しているかな・・・・



そんな甲ちゃん だいぶ元に戻ってきて 少しづつでも庭で走ったり
あちらこちらでも遊べる様になりました♪(今日は庭編)

お庭に出て 「よ〜〜〜ぃ ドン!」
DSCFs3700.jpg DSCFa3701.jpg DSCFa3702.jpg

DSCFs3703.jpg

甲ちゃんのドッグランの方に行くのかと思ったら
90°の方向転換    で      何を思ったか ピョ〜〜〜〜〜ン
DSCsF3704.jpg DSCFs3705.jpg

そのまま ヤブ犬となって どこぞに消えて
DSCFs3706.jpg DSCFs3707.jpg

おとぅちゃんに「かえろ〜〜♪」と呼ばれて      でもお隣さんの空き地に甲ちゃんの印づけ
DSCFs3709.jpg DSCFs3708.jpg

それからちょっと満足そうに帰ってきた^^
DSCFs3713.jpg


甲ちゃん お医者さん 頑張ったね^^
2回もチックンされたんだよ♪♪

なんかネ いつも“アレ”って言う間に終わっちゃうんだ

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
お手数をお掛けいたしますが
この日記へのコメントはこちらへお願いします。
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ         
ワン子さんのお友達もいず、全くの手探りです              
色々知りたいと思い参加しています。       

お花の日記←こちらも覗いて見て下さいUP

Theme:犬との生活
Genre:ペット

comments(-)|trackback(0)| ┗お医者さんへ行ったよ(/。\)|2020-05-11_11:45|page top

クマちゃんパパからの手紙【2】



05/05/2020 クマぁ〜 元気にしているか?^^   byパパ
       あのねクマちゃん パパからお手紙頂いたの^ー^v
あああああああああ(クマちゃんは 2019.12.03日に 虹の橋を渡りました) 

クマが固まった 惣子屋沢(そうごやさわ)  

    クマ7才か8才の夏 大洞川(おおぼらがわ)車止めのゲートでクマ放流。
    釣り支度後モンキー(バイク)で林道→行ける所まで行って歩きで20分 
    着いた沢は惣子屋沢。
    其処から上流へ1時間30分程の所に有る二段滝越えからの釣り予定。

    惣子屋沢入りまでクマと一緒だったけど沢の上流に行くのが分かり
    クマ何処かにびよ~~ん。
    程なく滝の手前に着くとクマが居る。イヤな予感。
    これから先 魚釣りにはクマは邪魔。
    二段滝を右岸から渡り一段目の滝頭迄は難しいルートの上、
    二段滝の最後は直下降+縄梯子。合わせて8メートル程の難所!

滝頭を対岸に渡り一安心のはずが 直下降の上でクマが降りられず。    
ワン!ワン!!鳴いているからここでクマとはお別れ。    

クマが居なければこれより下流は私の釣り専用区になるはずだった。    
だったのに・・・・    
ワン!ワン!!吠えてたクマが急に静かになり    
クマが吠えてた直下降の上にクマが見当たらない。    
帰ったかな? やけに静か なんか ヘン    

    飛び降りるのは無理。
    3メートル直下降の下にはオーバーハングの為縄梯子が5メートル設置。
    縄梯子を降りた所が滝頭。
    しかしやけに静か やはりなんか ヘン

    滝頭まで戻ったら一段落ちた1メートル先の滝の落ち込みにクマがいる。
    前足2本 これでもか?位伸ばして 目は大きく見開き前足だけ見えてる。
    声を掛けても微動だにもしない。

クマが固まってる。奥様と子供に叱られる。    
クマ 無事家に連れ帰らないと大変だ!!    


縄梯子を摑みクマの首輪に手を伸ばすが無理。前足は掴めそうでも止め。    
足の膝に縄梯子を絡ませて    
半ば半宙吊り状態から微動だにしないクマの首輪を摑み    
一安心させてからフルパワーで滝頭に戻った。    


クマも私もびしょ濡れ。    
「お前 あそこから飛び降りたの?滝頭の流水の中に〜 8メートルはあるよ!」    
首輪から手を離したら思い切り体を振り水切りして上流へ。    
しばらく此処 竿は出せない!    


      問題は帰り
    帰りのこの難所?は タンガリーシャツの袖を脱ぎ リュックは前に。
    クマを懐中に縛り リュックに腰掛けさせオーバーハングした縄梯子を登って
    木の根っこを頼りに急斜面を這い上がる。
    登った所でクマを放すと一目散に帰って行く。(冷たいヤツだ!)
    此処から私はバイクまで2時間。

    クマ上流では川に入らなかったようだけど
    帰りはガンガン快走し朝私が通った踏み跡をほぼ同じに帰ってる。
    私の踏み跡がわかるのだろう。

バイクまでクマ不在。バイクの所で指笛ピ~~~~!!!    
見当たらないのでバイクで林道を車止めゲートまで。    
車手前で「クマちゃん」発見。尻尾を振ってそこで行ったり来たり。    
10メートル以内に入った所で目で確認した後 やっと寄って来る。    
指笛 バイク音 私の声で分っていても 目で確認してから寄って来る。   


「しかしなぁクマ〜 こんなに慎重なくせして    
あそこから飛び込んだのか??」 
     

パパからの手紙【その1】



やっぱりクマちゃんて 女の子なのに凄いね!!
勇気有るね!!!!!

ホントね!! でもあのクマちゃんが固まるなんてネ^^

※クマちゃんの名誉の為に♪♪
クマちゃんは泳ぎの達人です^^
クマちゃんパパがダム湖に釣りに行っても
エンジン付きのボートの後をくっ付いて泳ぎ対岸まで涼しい顔
其れどころか 釣りをしているボートの廻りで遊び始める^^;
パパ 釣りが出来ないとボヤイていた^^v

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
お手数をお掛けいたしますが
この日記へのコメントはこちらへお願いします。

にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ         
ワン子さんのお友達もいず、全くの手探りです              
色々知りたいと思い参加しています。       

お花の日記←こちらも覗いて見て下さいUP

Theme:犬との生活
Genre:ペット

comments(-)|trackback(0)| ┗クマちゃん パパから手紙もらったヨ^^/ |2020-05-05_14:35|page top